Menu

農業とマッチング合宿免許

合宿免許には、まだいろいろな可能性を見つけることができます。合宿免許の費用といえども、高額料金でなかなか支払い出来ないという人たちは多いのではないでしょうか。そのため、このようなアイデアがあります。

おすすめの合宿免許

人手を求めている農家をマッチング

ある合宿免許では、人手を求めている農家とマッチングして、夏の収穫ラッシュに、学生たちの労働力を上手く役立てることに成功していると言います。

それを実現したのは、北海道・厚沢部町の荒木敬仁さんです。

地域おこし協力隊員として、町へ移住の経験が彼にはあり、そこは、日本ではじめてメイクイーンの発祥の地です。

ジャガイモやトウモロコシ、メロンと言ったものも積極的に栽培が行われています。

しかし、農家にも高齢化社会の波は間違いなく来ており、労働力不足の深刻な問題を抱えていたのです。

ゼロ円合宿免許

そして、彼が考案したのは、ゼロ円費用の合宿免許ということです。

農業に労働力を提供し、合宿免許、運転免許証取得の費用をタダにしてもらうことができるシステムです。

一方では、北海道の大学に通う道外出身の生徒たちからは、寮が閉まる問題を抱えており、そのような期間、北海道に留まって、有効的に時間を過ごすことができないかという意見を多く聞いていたのです。

せっかく北海道にいるのですから北海道らしいことをしたい思いも多くの人たちがお持ちでしょう。

そこで、短期農作業合宿というプランが作られることになりました。

プラスα、 夏休み期間中に免許合宿へ参加するニーズも、毎年毎年どんどん高まるばかりです。

そこで、自動車学校から協賛を得ることで、農業体験アルバイトと免許合宿を両立させることができ、ゼロ円合宿免許が見事成立することになります。

お金がなくてなかなか運転免許証取得を出来ないという人たちには、やっぱり画期的システムということができます。そして、そのような人たちって、結構多いのです。運転免許証取得費用って、やっぱり高いことは高いですかね。

計画性のない人たちは、やっぱりやすやす合宿免許に行くことは出来ないでしょう。

合宿開催期間は、毎年7月下旬から9月末オンリーということです。
トウモロコシ、カボチャ、またキャベツやジャガイモなどの収穫や、選定のアルバイトをして、日給は、6,480円だということです。

滞在最終日には、アルバイト料金が支払いされることになります。そして、合宿免許へと。

運転免許証取得したい

農業でアルバイトをしていると、段々と大型特殊免許の運転免許証取得をしたいというモチベーションも生まれるのではないでしょうか。

本気で農業に就職という思いの人たちもいるのではないでしょうか。やっぱり、農業には、運転免許証取得が必要です。

北海道にいれば、ツーリングしたい思いもどんどん高まることでしょう。やっぱり、そこにも運転免許証取得は必須です。

でも、運転免許証取得の費用はかなり高いものです。

まずは、北海道で農業でアルバイトをして、ゼロ円合宿免許体験をしてみてはいかがでしょうか。

新着記事